写真は口ほどにモノを言う 

<   2006年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

五月の別れ

c0053383_163455.jpg

井上陽水氏の近年の曲で、ワタシが一番好きな曲。
(かといってもこの曲は10年以上前の曲だが)
確かビールのCMに使われていたのかな?
仲代達也氏が広い菜の花畑を歩いている様な映像だったと思います。

この曲をカラオケで歌ったりすると、「別れ?」って結構周りの人に
退かれたりするのですがね、いいんです。一人で悦に入ってますから。

今年の5月は、夏を思わせる晴天や、梅雨に入ったのか?と感じてしまう様な
気候でしたが、なかなか良い五月でありました。
ほとんど仕事はしてないですが・・

あと、一人で悦に入るカラオケは、「襟裳岬」
[PR]
by mpp-r | 2006-05-31 16:09

スローバラード

c0053383_16114619.jpg

RCサクセションのこの名曲を聴いた10代の頃。
歌詞の様な世界がいづれ訪れると思っていたのですがね。

お金もなく、アルバイトに明け暮れた20代前半。
バブルに浮かれた社会で、ただ忙しかっただけの20代中盤。
転職してゼロからスタートした20代後半。

何かに追われる様に、そして何かを追っていた様な20代でありました。
[PR]
by mpp-r | 2006-05-29 16:43

雨上がりの夜空に

c0053383_11235328.jpg

真面目?を装っていた高校生の頃、RCサクセションを知った時は衝撃的でした。
過激なファッションと歌詞。その過激さの中に感じられる素朴さと純粋さに
どっぷりと浸かっておりました。

今でもちょっとアナーキーさを秘めたオジさんかな?
[PR]
by mpp-r | 2006-05-24 11:38

ありがとう

c0053383_14524480.jpg

このタイトルで水前寺清子&山岡久乃さんを思い浮かべる方は
結構キテますね。 ま、ワタシも結構キテますが・・

それなりに若い?方は奥田民生&井上陽水の「ありがとう」を
思い浮かべるでしょうね。
(ま、ここ最近の井上陽水シリーズからすれば当然か?)

この美しい日本語を普段気持ちを込めて言う事のできない不肖な
ワタシですが、ふと、そんな気持ちになる様な久々の青空です。
[PR]
by mpp-r | 2006-05-20 15:11

恋の予感

c0053383_1030377.jpg

引き続き井上陽水&安全地帯の曲のタイトルより。

写真は先日のスペインでの現地スタッフの子。
朗らかで初々しい子だと思っていると、しっかり彼氏と
同棲中なんだって、やるなぁスパニッシュ・・・


井上陽水&安全地帯といえば有名な曲、「夏の終わりのハーモニー」
がありますね。

え?次のタイトル?という事は次の更新は夏の終わり・・?
[PR]
by mpp-r | 2006-05-15 10:52

ワインレッドの心

c0053383_1435334.jpg

このタイトルの曲が流行ったのは、かれこれ20年以上前ですかね?

ワタシは井上陽水氏が唄ってるボサノバ調の曲の方が好きだったな。
よくわかんないけど、”大人の曲だぁ・・”って思ってました。

あれから20数年?あの頃憧れていた大人になってるのかなぁ?


♪あの頃ワタシは若かった〜。なんてグループサウンズの歌を唄ってる
場合じゃないよな。
[PR]
by mpp-r | 2006-05-11 01:58