写真は口ほどにモノを言う 

<   2007年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

新春御慶

c0053383_13264535.jpg

あけましておめでとうございます。
更新ままならぬこのブログですが、
今年も宜しくお願いします。

さて、この写真は今年の年賀状でございます。
以前の記事の別アングルですね。
ハハハ・・今年はコレという写真が無かったものでして・・

12月30日になって慌てて年賀状作成。
なんとなく達磨さんの写真を選んでしまいました。
ところがこの達磨さんについて調べてみると、いろいろ奥深い事ばかりですね。

達磨は禅宗の開祖とされ、達磨の四聖句という禅の本質を表している句を発見。

不立文字 教外別伝 直指人心 見性成仏
この言葉の意味はいろんな所で解説してありますが、
文字や言葉では真理は伝わらない、どんな教典にも束縛されない、
ありのままの自分の眼をもち、自分の心を見つめ直すと
自分が備えている仏性に目覚め、仏に成るという。

つまりワタシの解釈では、他人の言葉や言動に左右されず、
あらゆるマニュアルに支配されない考えを持ち、
物事の本質を見極める心と眼を持てば事は成る。
という事ではないだろうか?

成るほど、カメラマンとして大事な教訓だ。

一夜漬けならぬ、一時間漬けの知識でありました。
[PR]
by mpp-r | 2007-01-10 14:30